ブラシテクニックを使い一段階上のメイクを!

メイクをする女性ならば、メイクブラシを1本は持っている人も多いでしょう。
たいていの人は、メイクの仕上げにパウダーをブラシでのせたり、チーク用と
して使用しているのではないでしょうか?
テクニックのひとつとして、意外に思われるかもしれませんがメイクブラシで
ファンデーションをつけてみることをおすすめいたします。パウダーファンデ
ーションをお使いのかたは、通常はスポンジやパフをお使いだと思います。そ
れをブラシに変えるだけです。注意点としてはブラシに均一に、なおかつ少な
めにファンデーションをつけることです。ブラシを使って、少なめのファンデ
ーションを顔全体にくるくると円を描くようにのせていきます。さらにカバー
したい部分にはブラシの先にファンデーションを足し、肌になじませます。
いつものファンデーションの量より少なくてもブラシを使うとファンデーショ
ンが肌に密着するので、ワンランク上の仕上がりが期待できます。薄づきでも
きれいな仕上がりになりますし、毛穴をふさぎにくいので肌にとってもうれし
いことです。
化粧品メーカーからはファンデーション用のメイクブラシを出しているところ
もありますので、使いやすい1本を探してみてはいかがでしょう。